どのようにフラッシュカードから削除された写真を取得するには?

フラッシュカードは、他のメモリカードのようなもので、小型の外付け記憶装置です。これらのフラッシュカードは、フラッシュメモリで構成されている、主に写真やその他のメディアファイルを格納するためにデジタルカメラで使用されています。各カメラでサポートされている単なる4ギガバイトから出発し、この外部記憶装置は、128ギガバイトのアップに行くことができます.

事故が今して起こっておくんとして、あなたはすべての画像ファイルを失ってしまういくつかの不要なヒューマンエラー他の記憶媒体に、または結果として、カメラから画像を転送しながら、ユーザーが写真にアクセスしたりしています。あなたは非常に多くの写真の回復アプリケーションをインストールし、それらの貴重な瞬間を取り戻す試みたが、それは助けにはならなかったしています。成功率は、あなたも、1つの画像ファイルを回復することができませんでしたようにゼロでした.

あなたの失われたか削除された写真を簡単に検索することができませんでした。まあ!心配する必要はありません!写真の恒久的損失が発生していません。高度な写真の回復ツールを使用して、これらの失われた画像ファイルは、最小の時間内に回復することができるようにそれぞれのメモリ位置からのリンクのみを除去します.

何がフラッシュカードから写真の損失や削除につながるシナリオです?

  • 転送エラー: ユーザは、貴重な画像ファイルの損失を引き起こす可能性があるフラッシュカードが突然削除される転送処理またはキャンセルしてしまう可能性があってもよいです
  • ヒューマンエラー: フラッシュカードから写真の損失を引き起こす主な理由の1つは、人的エラーです。ユーザが誤ってフラッシュカードをフォーマットしたときにそれが起こる、意図せずにファイルやフォルダなどを削除
  • ハードウェアの問題: フラッシュカードが起因して破損したとして、ファイル共有プロセスの異なるコンピュータ上のフラッシュカードを使用すると、貴重な画像ファイルの損失につながる可能性が過剰使用
  • ウイルス感染: ウイルス感染は、フラッシュカードのマルウェア破損したファイルシステムとして、フラッシュカードからの写真の損失に影響を持っており、ユーザのアクセス不能の写真を作ります

失われたか削除された写真は、フラッシュカードから復元することができます?

Yodot写真の回復 このツールは、その結果として、上述されているシナリオを紛失またはフラッシュカードから削除され、重要な写真を復元するために使用することができる最高の非破壊読み出し専用データ復旧ユーティリティです。集中的なスキャンアルゴリズムの助けを借りて、この回復アプリケーションは、画像ファイルが最小限の時間でそれぞれの目的地の場所に検索されることを確認します。別にフラッシュカードから写真を回復するから、あなたはまた、メモリカード、ハードディスクドライブ、WindowsのOS上で外付けハードドライブやその他のオーディオファイル、ビデオファイルや他のファイルを復元することができます。回復プロセスが完了しますように、ユーザは、必要な使用可能なスペースにそれらを保存する前に写真をプレビューすることができます.

写真の回復ソフトウェアの動作:

  • ダウンロードしてお使いのコンピュータにYodotカード回復ツールをインストールします
  • 今Yodotカードの回復アプリケーションがインストールされているシステムにフラッシュカードを接続
  • ソフトウェアを実行し、メイン画面に用意されている指示に従ってください
  • あなたはフラッシュカードからの写真の損失をもたらした希望のものを選択し、すなわち2オプション」を削除写真の回復」と「ロスト写真の回復」を検索します
  • 次の画面では、コンピュータに存在するすべてのドライブが表示されます
  • フラッシュカードを表すドライブを選択し、「次へ」ボタンをクリックすることで、さらに進みます
  • これは、スキャンプロセスを開始するには、プログレスバーを見て、進行状況を確認することができます
  • スキャン処理が完了します後、復元された写真は、それぞれの記憶領域にそれらを保存する前にプレビューすることができます

役立つヒント:

  • 常にフラッシュカードは、ファイル転送プロセス中に除去されていないことを確認してください
  • 貴重な写真を転送するために、カットペーストオプションを使用するよりも、コピーペーストコマンドを優先
  • ウイルス対策アプリケーションをスキャンし、感染したデータとともに、重要なファイルの一部を除去することができるよう、複数のシステム上のフラッシュカードを使用しないでください