MP4ビデオオーディオ同期の問題を修復する方法?


ほとんどの個人は、自分のシステム、ラップトップ、スマートフォンなどでビデオやムービーを見ることで、自分自身を楽しんでリフレッシュします。デバイスであれば、広く使われているビデオファイル形式はMP4です。 このビデオファイルは、ほとんどすべてのメディアプレーヤーとデバイスと互換性があります。 ただし、状況によっては、MP4ビデオがオーディオと同期していないことがあります。

MP4ファイルのビデオオーディオ同期の問題にはさまざまな理由があります。 そのうちのいくつかについて以下に説明します:

  • MP4ファイル内のビデオフレームの長さは比較的長く、オーディオファイル
  • 互換性のないバージョンのメディアプレーヤー
  • 不適切なMP4ビデオ編集プロセス
  • 有害なウイルスとMP4ファイルの誤用
  • 特定のメディアプレーヤーの不適切な設定

MP4ファイルのビデオとオーディオの同期に関する問題を解決するソリューション:

  • MP4ファイルのFramerateを調整する:一般的に、MP4のビデオとオーディオのフレームレートが同じ場合、ビデオは正常に再生されます。 しかし、MP4ファイルのビデオとオーディオのフレームが同期しなくなることがほとんどないため、 このような状況では、問題を解決するためにMP4のビデオとオーディオのフレームレートを等しく調整できます
  • メディアプレーヤーを使用してMP4ファイルのビデオとオーディオのビットを圧縮する:VLCのような一般的なメディアプレーヤーでは、MP4ビデオファイルを再生するときに、オーディオを前後に移動することができます。 問題を解決するために、VLCメディアプレーヤーの同期問題でMP4ビデオを再生し、キーボードのJキーまたはKキーをそれぞれ押して、オーディオとビデオの同期エラーを修正するために50ミリ秒前後にオーディオを移動できます

上記の基本的な方法に従ってMP4ビデオのオーディオ同期の問題を解決できない場合や、MP4ビデオファイルが壊れてしまった場合は、関連するMP4ビデオファイル修復ツールを使用してください。

MP4ファイルの修復ソフトウェア:

Yodot MOV修理 いくつかのマウスクリックでMP4ビデオのオーディオ同期の問題を修正することができます適切なMP4ビデオ修復アプリケーションです。 このユーティリティは、CRCエラー、ヘッダ破損などのMP4ビデオファイルに関するいくつかの問題を修正する高度で自動化された修復プロセスで構築されています.MP4ムービーファイル以外に、.movや.m4vなどのビデオファイルフォーマットも修復されます。 このプログラムは、Mac OS X 10.6(Snow Leopard)やMac OS X 10.7(Lion)やMac OS X 10.8(Mountain Lion)など、異なるバージョンのMacオペレーティングシステムで動作するように互換性があります。 Windowsオペレーティングシステムのさまざまなエディション(Windows 8,7、Vista、XP、Server 2008および2003)でアクセスできないMP4ファイルを修復することもできます。

簡単な手順は、MP4ビデオのオーディオの同期の問題を修正する:

  • MacシステムにYodot MOV修復プログラムをダウンロードしてインストールする
  • システム管理者としてログインしてアプリケーションをセットアップし、メイン画面の手順に従います
  • ビデオオーディオの同期が難しいMP4ファイルを参照
  • 修復ボタンをクリックして、MP4ムービーファイルの修復処理を開始します。
  • あなたは、MP4の修復プロセスを観察することができますプログレスバーを見て
  • このユーティリティは、MP4ビデオファイルを修正した直後に、そのファイル記述と共に健康MP4ファイルを表示します
  • 最後に、修復したMP4ファイルを希望の場所に保存します

基本的なヒント:

  • あなたの最愛のMP4ビデオファイルをリムーバブルストレージデバイスにバックアップする
  • 上記のような異常な動作を避けるため、互換性のないメディアプレーヤーでMP4ファイルを再生しないでください
  • 常にMP4ビデオとオーディオの同期の問題の背後にある理由を見つけて、それを修正するための適切な措置を取るようにしてください。急いではいけません

関連記事