Outlookの予定表を転送する

"これは本当に私を混乱させています! Outlookの予定表データのみをOutlookアプリケーションから移動する必要がありましたが、いつも何らかのエラーが発生します。 物事は本当に悪くなり、私のシステムのOutlookツールはすべての奇妙なリストを表示します。 誰でも簡単なGUIで目的のタスクを実行するサードパーティのツールを私に提案してください。 どうもありがとう!"

必要なすべての利点と統合され、あなたのOutlookのカレンダーは、仕事の最適なコンパイルを提供します。 必要なすべての詳細を保存しておくことができます。スケジュールされた時刻にそれぞれの日付に特定のタスクまたはイベントについてOutlookがあなたに思い出させるので、それらを忘れてしまいます。 これらの詳細はすべて一定期間にわたって蓄積され、データを失うことなく他のシステムを移動する必要がある場合は、

あなたのマシンをフォーマットし、他のシステムを持っている必要があります、Outlookのカレンダーの詳細は、外部デバイスに格納する必要があります

Outlookツールをアップグレードすると、バックアップが必要です。それ以外の場合は、何か問題が発生した場合、データを移行できません

Outlookを新しいOutlook 365バージョンに移行する必要がある場合

心配ない! このようなタスクは、次のような単純なアプリケーションで簡単に遵守して実行できます。 Yodot OutlookのPSTを移動. このソフトウェアは、1つの重要なこと、すなわち単純さを念頭に置いてリリースされました。 ユーザーに提供されるさまざまなオプションのリストを使用すると、予定表でスケジュールされたすべてのメールと会議を新しいOutlookバージョンに移動できます。 電子メール、メモ、連絡先、雑誌、タスク、アラート、個人用フォルダなどの他のOutlook属性を移動する必要がある場合、このユーティリティには可能なすべての望ましい機能があります。 Outlookのファイル属性とOutlookデータファイルを別々にバックアップし、別のWindowsシステムに移動することができます。

WindowsシステムからOutlookのカレンダーを移動するための手順は次のとおりです。:

  • ローカルシステム管理者としてログインして、システムにアプリケーションをダウンロードしてインストールします。
  • インストールプロセスが完了するとすぐに、ユーザーはプログラムを実行して画面の手順に従います
  • カレンダー属性を移動するには、最初にOutlookデータをバックアップする必要があります。そのためには、バックアップオプションを使用する必要があります。
  • 次に、Outlookカレンダーから他のコンピュータに詳細を移動する手順を説明する[移行]オプションをクリックします
  • 必要なすべての情報をOutlookファイルからバックアップしたら、バックアップされたデータを使用する必要のあるシステムにコピーします
  • YodotをインストールするOutlook PSTを目的のシステムに移動し、[復元]オプションをクリックし、既存のバックアップファイルを選択します

心に留めておくべきヒント:

  • Outlookの情報を複数のストレージメディアにバックアップしていることを必ず確認してください
  • データの競合を避けるために、システムのセキュリティを定期的にアップグレードする必要があります