OSTファイルを修正してエラーを修正するOSTファイルが使用中でアクセスできない

ビジネス、ソフトウェア、ハードウェア、その他の企業であるかどうかに関係なく、他の企業と通信する電子メールクライアントに関連しています。 これを勉強すれば、ほとんどの雇用者はMicrosoft Outlookアプリケーションを手に入れます。 MS Outlookアプリケーションは、OSTファイル(オフラインストレージテーブル)を使用したオフラインモードでの作業、リマインダーの設定、詳細な連絡先情報の保存など、多くのユニークな機能を提供します.

しかし、Microsoft Outlookのプロファイルにアクセスしているときに、何のトラブルも経験していないユーザーを見つけるのは難しいです。 OSTファイルはExchange Serverデータベースの複製であるため、Outlook OSTファイルが破損した場合、エラー警告やExchange Serverの問題などの災害から出るのは少し難しくなります。 OSTファイルを使用する際に直面する予期しないエラーのいくつかを以下に示します:

  • OSTファイルが使用中でアクセスできません。 このファイルを使用しているアプリケーションを閉じる
  • Outlook .ostが使用中でアクセスできません。 すべてのアプリケーションを閉じる
  • 既定のOutlookプロファイルostが使用中でアクセスできません
  • Outlook .ostが使用中でアクセスできないフォルダを表示できません
  • OSTファイルが別のアプリケーションで使用中

このエラーメッセージの理由は次のとおりです。:

  • このエラーは、Office Communicator 2005および2007がバックグラウンドで実行されている場合に表示されます
  • 低インターネット接続でもこのエラーが発生することがあります
  • OSTファイルとMicrosoft Exchange Serverとの間の不適切な同期
  • 認証されていないユーザまたはOSTファイルにアクセスする複数のユーザ

状況によっては、システムを再起動するだけでこのエラーメッセージを解決できます。 しかし、場合によっては、OSTファイルが深刻な被害を受けることがあります。 このような場合、Outlookアカウントにアクセスするために、オフラインモード(OSTファイル)からオンラインモード(PSTファイル)にOutlookデータを同期することは困難です。 このような状況を克服するため、Yodot OSTと呼ばれる有名なアプリケーションをPSTコンバータに使用することをお勧めします.

OSTファイルが使用中であり、アクセスできないエラーを解決しています

Yodot OST PSTコンバータへ ユーティリティは、高度に開発された技術を使用して、あなたの使用不可能なOSTファイルをアクティブなOutlook PSTファイルに変換するために主に開発されています。 このソフトウェアは、以下のような多数のOutlookエラーメッセージを修正することも可能です 送信/受信中のOutlookエラー0x80040600, 起動時にOutlookが応答しない、Microsoft Office Outlookを起動できないなど。 それは、Windowsシステム上の電子メール、連絡先、カレンダーアイテム、リマインダー、ノート、雑誌などのすべてのOutlook OSTファイルオブジェクトを回復することができます。 このユーティリティは、ソフトウェアがシンプルでインタラクティブなグラフィカルユーザーインターフェイスで設計されているため、破損したOSTファイルをPSTファイルに変換するために、従来の技術知識を規定していません。 これは、MS Exchange 5.0,5.5,2000,2003,2007,2008などのすべてのMicrosoft Exchangeバージョンで柔軟に動作します。このアプリケーションは、Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows 2003などの異なるWindowsオペレーティングシステムで操作できます。 2008年.

「OSTファイルが使用中でアクセスできない」エラーの後にOSTをPSTファイルに変換する手順:

  • Yodot OSTをPST Converterツールにダウンロードし、Windows PC /ラップトップにインストールしてください
  • アプリケーションを起動し、メイン画面に表示される指示に従います
  • 最初の画面には、「Open OST File」と「Find OST File」という2つのオプションがあります。
  • OSTファイルを選択するには、[OSTファイルを開く]オプションをクリックします。OSTファイルを検索するには、[OSTファイルを検索]オプションを選択します。
  • 変換されたOSTをPSTファイルに保存するターゲットの場所を参照
  • 次に、「変換」ボタンをクリックして変換処理を開始します
  • アプリケーションがOSTファイルの変換を開始すると、処理が完了した後、「OSTファイル変換完了」のような通知メッセージが表示されます

提案:

  • できるだけ早くOSTファイルに関する問題を解決してください。そうしないと、
  • OSTファイルのさらなる破損を避けるために、OSTをPSTファイルに変換する関連アプリケーションを選択する

その他の人気のソフトウェア

Yodot写真の回復(Windowsの場合)

お使いのデジタルカメラのメモリカードまたはお使いのWindows PCからの画像から失われた削除された写真を回復し、復元します。ソフトウェアは、一般的なオーディオおよびビデオファイルを含むすべての一般的なイメージタイプを回復することができます。

 

Yodot Macのデータ復旧

シンプルで使いやすいMacintoshのアプリはパーティションを削除または失われた誤ってフォーマットされたボリュームからデータを回復するために設計されています。復旧後のデータの単純なアップルファインダースタイルの表示が位置とデータを簡単に復元するのに役立ちます。