起動後に応答しないようにOutlook 2010の修復

私は最近、古いバージョンと比較して、高度な機能の多くで持って来るグラデーションを考えて、自分のWindowsコンピュータにOutlook 2010のに自分のMicrosoft Outlookをアップグレードしました。しかし、私は私の見通しは、それが数分間フリーズだろうと私はをクリックしようとしたとき、それが応答しないだろうと私は基本的に問題を解決するために私のシステムを再起動する必要がありましたプロファイリング起動中、私は問題を抱えていた、間違っていた。私は、この背後にあるどのような理由がわからない。私は、起動後に応答しないことが、私のOutlook 2010のを修復することができますp?

これは、Outlookユーザーが直面するトラブルのための良い例することができます。自分のOutlookのアカウントを使用しながら、しかし、Microsoft Outlook 2010のユーザーは、おそらく時点のいずれにおいても、この種の状況が発生します。たとえば、Outlook 2010のPSTファイルには、起動して読めない状態で、2010 PSTファイルを残して、コンピュータ画面にエラーメッセージをスローすることが後に応答しなくなることがあります。あなたのOutlook 2010のPSTファイルと間違っているのか分からないし、なぜそれが応答していない?このような場合には、代わりに、プログラムを再起動するのは、Microsoft Outlookを終了するには、以下の方法に従うことができます.

第一の方法:

ヒット "は、Ctrl + Alt +削除」ボタンを同時に、それはOUTLOOK.EXEを選択し、「プロセスの終了」をクリック>「プロセス」タブをクリックし、リスト - にOUTLOOK.EXEを検索する> Windowsタスクマネージャ - が表示されますボタン

第二の方法:

「スタート」ボタン - >プログラム - > Microsoft Officeの2010〜>オフィスツール - >アプリケーションの回復をクリックします。ダイアログでOutlookを選択し、選択して「エンド·アプリケーション」

エラーを応答していない排除するソリューション:

Microsoft Outlookを終了し、コンピュータを再起動してみてください、時には再起動するだけで問題が解決したり、 - >開くし、 "マイコンピュータ"を "スタートメニュー" - と - >に移動し、 "C:/プログラムファイル/マイクロソフトオフィス/ Office 2010のフォルダ」 - >右 "のOutlook.exe」ファイルをクリックして選択しプロパティ - >「互換性」タブに移動し、「互換モード」heading->下のすべてのボックスのチェックを外しそして最後に、ボタン「すべてのユーザーの設定の変更」をクリックし、クリックして"設定を保存して "OK.

このメソッドは、通常、Outlookが応答を停止するエラーを解決します。

なぜ、MS Outlook 2010のPSTファイルが応答を停止?

圧倒的にOutlook 2010のファイルの最も一般的な理由は、応答していないと、Outlookの凍結、クラッシュやその他のエラーのような他の問題は、PSTファイルの破損によるものである。別のコンピュータネットワーク上のPSTファイルを共有して、PSTファイル、PSTヘッダファイルの破損を使用しながら、一般的にあるため、不適切なシステム終了のような多くの理由で破損して取得するPSTファイル、PSTファイルのPSTにその固定ファイルサイズの制限、ウイルス/不正プログラム/スパイウェアの感染を越えるファイル、無効なレジストリ値、システムのクラッシュおよび多く。 Microsoft Officeがあなたがチェックし、破損したOutlook 2010のPSTファイル内の問題を修正できるような受信トレイ修復ツール(Scanpst.exe)と呼ばれる修復アプリケーションを提供していますが。しかし、これらのユーティリティは、汚職の深刻な場合には2010 PSTファイルを修復するために失敗した。つまり、あなたのPSTファイルを修復することのできる優れたツールを選ぶと、再びそのデータをアクセス可能にする必要があります.

どのPSTファイルの修復ソフトウェアを選択するには?

あなたはこの点であなたを助けるために、インターネット上で利用可能なツールの数を見つけることができます Yodot OutlookのPSTファイルの修復 あなたの破損したOutlookのPSTファイルを修正するための素晴らしい修復アプリケーションです。このツールは、高度にインタラクティブなグラフィカルユーザーインターフェイスを持ち、非常に使いやすいです。これは、アプリケーションの修復破損したPSTファイルを、同時にOutlook 2010のPSTからすべての失われた要素を回復する電子メール、添付ファイル、連絡先、予定表アイテム、タスク、メモなどのようなファイルあなたも、あなたのパスワードは、このツールを使用してPSTファイルを保護または暗号化を修正することができます。これは、Windows PC上で、破損した壊れたまたはOutlook 2000、2002、2003および2007アクセスできないPSTファイルの修復をサポートしています.

Outlookのように、WordやPowerPointも、MS Officeプログラム間で広く使用されている強力なアプリケーションです。 あなたがそれらの文書の中に問題を思い付くならば、あなたは心配する必要はありません。 Outlookの起動に失敗したときだけでなく、Yodotの援助にも頼ることができます。 たとえあなたが心配していても、その理由 私のWord文書は応答していません, 私のPPTファイルが開かないのはなぜですか?また、Yodotは効率的な固定を提供します.

どのようにソフトウェアを使用するには?

  • Yodot OutlookのPSTファイルの修復アプリケーションをダウンロードし、お使いのコンピュータにソフトウェアをインストールする
  • ソフトウェアを開いて、メイン画面の手順に従ってください
  • 3つのオプションは、メイン画面、「オープンPSTファイル」、「セレクトOutlookプロファイル」を「PSTファイルを検索」と表示されます”
  • あなたの必要性に合ったオプションをクリック
  • 適切なスキャン方法を選択してください
  • 先の場所を参照し、修復プロセスを開始するには「修復」ボタンをクリックしてくださいss
  • 終了後、ツールは、すべての修理Outlookのメールや予定表、連絡先、タスク、メモなどのような他の要素を表示c.

提案:

  • あなたは右上の×印をクリックせずに不適切にMS Outlookのアプリケーションを終了していないことを確認してください
  • 特大のPSTファイルに起因する破損を回避するために、不要な電子メールやその他の要素を削除します。
  • 別のコンピュータネットワーク上のOutlookのPSTファイルを共有しないでください
  • 定期的に2010のPSTファイルに影響を与える可能性があり、ウイルスを除去するために、ウイルス対策プログラムを更新

その他の人気のソフトウェア

Yodotファイルの回復(Windowsの場合)

削除された回復、オフィスファイル、PDF文書、画像、データベース、電子メールやWindows用の最速のファイル回復ソフトウェアを使用して、他の種類のファイルを失った。ソフトウェアの無料試用版をダウンロードし、回復の可能性を評価する.

 

Yodotファイルの回復(Windowsの場合)

誤ってWindows上のパーティション/ドライブをフォーマット。誤ってフォーマットFAT、NTFSパーティションからデータを回復し、他の健全なパーティションにそれらを復元する.