修正OutlookのMS Exchange Serverが利用できないエラーです

“私は定期的にMicrosoft OfficeのOutlookのユーザーです。私のOutlookプロファイルでの作業中に最近では、Windowsシステム上で「利用できないのMicrosoft Exchange Server」のようなエラーメッセージが表示されます。しかし、後のいつかOutlookがそのエラーと作業罰金から回収。しかし、今日でも、私は同じエラーを得ました。私は私の仕事で忙しかったように私はしばらくの間待たずにエラーを解決しようとしました。今私のOutlookプロファイルは、私の指示のいずれにも応答していません。 、誰も私にOutlookでこの問題を解決するための適切な方法を提示してください.”

主な理由:

人々のほとんどは、特定の条件で患者なくても、Outlookのアカウントで失策を作成します。これは議論のシナリオの上で何が起こったかです。これにより、ネットワーク接続やインターネットの破損が低いために、Outlookが「Microsoft Exchange Serverの使用できません」のエラー警告を表示します。このような状況では、ユーザーがMS Outlookのは、Exchange Serverのネットワークとの接続を再確立できるようにする必要があります。しかし、多忙なスケジュールと患者の不足のため、Outlookユーザーのほとんどは、いくつかの不必要なマウスクリックで進み、そのOutlookプロファイルにアクセスできない苦しみます。

Microsoft OfficeのOutlookの無駄なクリックの原因:

それが応答するために、Outlookのアカウントは、ネットワークの中断のために打たれます瞬間、あなたは辛抱強く待つ必要があります。そうしないとあなたの望ましくない反応は、Windowsシステム内の壊れたOutlookのPSTかもしれません。このような場合には、内蔵の受信トレイ修復ツール(Scanpst.exe)を使用して、PSTファイルの問題を修正することが提案されています。しかし、このユーティリティはひどく破損しているOutlookのPSTファイルを修正するために失敗し、このページはあなたの問題を解決するためのYodot OutlookのPSTファイルの修復のような最高のOutlookの修復アプリケーションについての情報を提供します。

OutlookのPSTファイルの修復ツール:

Yodot OutlookのPSTファイルの修復 ソフトウェアは、具体的には、WindowsシステムでOutlook関連の問題を解決するために開発されています。アプリケーションは、ネットワークの問題のために発生したMicrosoft Exchange Serverの利用できないエラーが発生した後に破損したOutlookのPSTファイルの修復する能力を持っています。これは、読み取り専用のユーティリティ、修理アクセス不能OutlookのPSTファイルであり、全く新しい健康PSTファイルを作成します。それは、暗号化とパスワード保護されたOutlookのPSTファイルを修正します。これは厳密に修復し、そのようなOutlookアプリケーションのメール、カレンダーイベント、連絡先、メモ、スケジュール、タスク、ジャーナルや個人用フォルダとしてそのアイテムを回復するOutlookのPSTファイルをスキャンすることができます。このプログラムは、Windows 8の上で作業Windowsコンピュータ/ラップトップ上のOutlook 2000のからOutlook2010のMicrosoft Outlookの異なるバージョンで発生したエラーメッセージ、Windows 7は、Windows Vistaでは、Windows XPの任意の種類の後に、Windows Server 2008および2003のPSTファイルを修正します オペレーティングシステム。

OutlookのExchange Serverを修正するための手順は、Windows PC上で利用できないエラーにあり:

  • ダウンロードして、WindowsシステムにYodot OutlookのPSTファイルの修復プログラムをインストールします
  • インストールが完了したら、アプリケーションを実行し、修復プロセスが終了されるまで、主の指示に従ってください
  • 「Outlookプロファイルを選択して"" PSTファイルを検索」は、「オープンPSTファイル"としてメイン画面からオプションのいずれかを選択し、
  • あなたのOutlookのPSTファイルの正確なパスを知っていれば、「オープンPSTファイル"オプションを選択してください
  • そうでない場合は、自動的にシステムにPSTファイルの場所を見つけるために"PSTファイルを検索する」オプションをクリックしてください
  • あなたが複数のアカウントを持っている特定のOutlookプロファイルを選択する「Outlookプロファイルを選択」オプションを選択します
  • 修理OutlookのPSTファイルの保存先の場所のための次のブラウズ
  • オプションの選択内容に応じて、ツールはアクセス不能にOutlookのPSTファイルをスキャンしますと、健康的なものにそれを修復
  • スキャン処理が完了すると、メールボックス、連絡先、カレンダー、メモ、タスク、ジャーナルなどのような、その回復したフォルダで固定OutlookのPSTファイルを見ることができます

提案:

  • それはあなたの指示に応答しない場合、Outlookで無意味なクリックを避けます
  • 定期的にその破損時に復元するために、OutlookのPSTファイルをバックアップします
  • Microsoft Outlookのすべてのエラーを修正するために、適切なOutlookの修復ソフトウェアを使用してください

その他の人気のソフトウェア

Yodotファイルの回復(Windowsの場合)

削除された回復、オフィスファイル、PDF文書、画像、データベース、電子メールやWindows用の最速のファイル回復ソフトウェアを使用して、他の種類のファイルを失った。ソフトウェアの無料試用版をダウンロードし、回復の可能性を評価する.

 

Yodotファイルの回復(Windowsの場合)

誤ってWindows上のパーティション/ドライブをフォーマット。誤ってフォーマットFAT、NTFSパーティションからデータを回復し、他の健全なパーティションにそれらを復元する.