Windows Media Playerから削除したビデオを救助するツール

Windows Media Playerは、Windowsオペレーティングシステムに付属しているデフォルトのプレーヤーです。 これには高度な機能が含まれており、タスクを切り替えたり、問題なくビデオを表示することができます。 Windows Media Playerを使用して、ビデオ、音楽、写真を簡単にアクセスできます。 ユーザーは、ビデオの再生、書き込み、または同期処理を実行できます。 メディアガイドはタスクバーに配置されており、オンラインビデオに簡単にアクセスできます。 あなたが誤って別のファイルであると仮定して、録画したビデオを削除するまで、すべてうまくいきます。 ビデオクリップがあなたにとってどれほど重要かを知る唯一の人物であるため、あなたの顔は瞬時に縮小します。 緊張しても問題は解決しないので、解決策の鍵を見つける前に、Windows Media Playerから削除されるビデオファイルの他の可能性を知ることをお勧めします:

  • ウイルス対策アプリケーションは、スキャン処理中に貴重なビデオを削除することがあります
  • 同期プロセスがビデオファイルを削除できるときにシステムが突然シャットダウンする
  • Shift Deleteは、WMPからビデオを削除するオプションの1つです

これらのシナリオはあなたの人生を困難にしていますか? まあ! ただ落ち着いて! これらの問題は、いずれかまたは他の日に発生することにバインドされます。 だから、あなたの最善の利益をそれらのビデオファイルのバックアップを維持します。 しかし、動画のバックアップが最良のオプションはYodot写真の回復プログラムを利用することであろう適切なタイミングでスケジュールされません。

Yodot 写真の回復は、あらゆるコンピュータエキスパートから出てくる名前です コンピュータから動画を消去した または任意の他のメディアファイル。 初心者の方でも、リカバリを可能にする最高のグラフィカルユーザーインターフェイスを利用することで、 削除されたビデオを戻すことは別として、音楽、写真、その他のメディアファイルは問題なく復元できます。 内蔵ハードドライブ、外付けハードドライブ、USBドライブ、FireWireドライブ、メモリカード、メモリスティックなどのストレージメディアをスキャンし、必要な情報を素早く取り出すことができます。 Itbは、Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows 2003および2008オペレーティングシステムのような異なるバージョンのWindowsオペレーティングシステムに効果的にインストールできる読み取り専用プログラムです。

Windows メディアプレーヤーから削除したビデオを復元する簡単な手順

  • ダウンロードとインストール ヨードの写真の回復 ローカルシステム管理者としてログインしてシステム内のツール
  • プログラムを実行し、メイン画面に表示される簡単な手順に従います
  • 削除された写真の回復をクリックし、次にドライブのセットが表示される次の画面に進みます
  • 削除されたビデオを復元する必要があるドライブを選択します。
  • ドライブが選択されると、アクセスする必要のあるファイルタイプのビデオを選択するように求められます
  • ビデオタイプを選択し、スキャンプロセスを開始する
  • スキャン処理が完了すると、データビューまたはファイルタイプビューでリストアされたビデオのリストを該当するものとして表示できます
  • 最後に、ファイルをプレビューしてから、ユーザーが希望する目的地に保存します

安全上のヒント:

  • 予期しないファイルの損失を避けるために、ビデオファイルの余分なコピーが保持されていることを確認してください
  • 削除した動画を復元した後は、削除した場所と同じ場所に保存しないでください
  • アンチウイルスソフトウェアは、ネットにアクセスするシステムに必要です

関連記事