Leica La Carteカメラから写真を取り込む方法は?

“Leica Le Carteデジタルカメラで約100枚の写真を撮りました。 それらは1GBスマートメディアチップに保存されていました。 カメラから私のシステムに画像をコピーしようとしている間、私は間違いなくそれを実現せずにすべての画像を消去しました。 私は私がしたばかげたことを実現する前にさらに6枚の写真を撮りました。 私はすぐにLeica Le Carteデジタルカメラからチップを取り出しました。 百枚の写真が永遠に消えていますか? それらを復元または元に戻す方法はありますか? 6枚の新しい写真が私の古い写真のうち6枚をコピーしたとしても、 できれば94枚の写真を回復したいと思う。 どの写真の回復ツールを使用するか助けていただければ幸いです。 前もって感謝します。”

Leica La Carteデジタルカメラには、ほとんどのプロカメラマンの注目を集める優れた機能がいくつかあります。 下記の機能をご覧ください。

  • 洗練されたモダッシュなデザインにより、プロのフォトグラファーにとって最適なプレミアムクラスのコンパクトカメラ
  • 16.5メガピクセル(有効16.2 MP)以上のプロフェッショナルCMOSイメージセンサーを搭載し、
  • Leica Elmarit 24 mm f / 2.8 ASPHレンズ - フォトジャーナリズムのクラシックな焦点距離で、最高の画質と明るさを実現
  • 完全マニュアルから自動機能に至るまで、多くの設定オプションが用意されており、高価値の写真を簡単に取り込むことができます
  • メモリカード用の外付けスロットが付いています。

このガジェット(Leica La Carteデジタルカメラ)で目立つ欠点はほとんどありません。 しかし、使用過多や人為的ミスの原因として、写真の損失シナリオが起こる場合があります。Leica La Carteデジタルカメラの写真が失われる原因を見てみましょう。

  • Leica La Carteデジタルカメラにある写真をプレビューしている間に、誤って
  • 写真共有プロセス実行中のLeica La Carteデジタルカメラの急激な取り外し
  • すべての画像が保存されているメモリカードの破損
  • Leica La Carteデジタルカメラへのウイルス感染は、写真の損失に参加することができます
  • 適切なデータバックアップなしでリストア設定オプションを使用する
  • メモリカードを意図せずにフォーマットすると、Leica La Carteデジタルカメラのファイルとフォルダ全体が削除されることがあります

Leica La Carteカメラから写真を復元する:

Yodot 写真の回復 Leica La Carteデジタルカメラの写真の削除や消失などの問題を克服するために使用できる、最もよく知られているユーティリティです。 インタラクティブなグラフィカルユーザーインターフェイスとオプションの特定のリストがあるため、Leica La Carteカメラから写真を効率的に取り込むために、あらゆる努力を払っています。 このユーティリティは、Leica La Carteカメラの画像の復元とは別に、Canon、Sony、Minolta、Olympus、Sigma、Pentax、Samsung、Casioなどの他のブランドのカメラの削除シナリオや損失シナリオに対応しています。 簡単な指示があれば、Windows 8、Windows 7、Windows XP、Windows Vista、Windows Server 2003、2008などのさまざまなバージョンのWindowsオペレーティングシステムに簡単にインストールでき、メディアファイル(写真、ビデオ、音楽 ファイルなど)を様々な記憶装置.

Leica La Carteデジタルカメラから写真を復元するためのガイドライン:

  • Yodot 写真の回復 ツールをダウンロードしてシステムにインストールする
  • Leica La CarteデジタルカメラをUSBインターフェースで接続
  • プログラムを実行し、メイン画面で提供されている簡単な手順に従います
  • クリック Deleted Photo Recovery または Lost Photo Recovery 写真を失ったシナリオに基づいてメイン画面から
  • オプションをクリックすると 次の画面に進み、デジタルカメラを選択します。
  • カメラが選択されたら、次のウィンドウに進みます。ここでさまざまな種類の写真ファイルが表示されます
  • 目的のファイルタイプをマークして、スキャンプロセスを開始します
  • スキャン処理が完了するとすぐに、ユーザーは復元された写真の一覧を Data View または File Type View
  • 希望のタイプのビューを選択し、写真をプレビューしてから目的の場所に保存してください

覚えておくべきこと

  • ファイル共有プロセス中にLeica La Carteデジタルカメラを急に取り外さないようにする
  • カメラで適切なバッテリバックアップを維持していることを確認してください
  • 別の外付けハードドライブに画像の余分なコピーを保管してください