修復エラーPowerPointはファイルの種類を開くことができません

“私たちは現在、従業員が不足したとして職場で重要な作業のために複数のPowerPointプレゼンテーションを作成するために必要。私は現在、ウェブデザインに取り組んでいますが、私は早くても「スライドショー」を作成するタスクを割り当てられた。プレゼンテーションを作成するために、私は、プレゼンテーションの仕事は、その最高の状態であったことを確認するためにいくつかのトライアルのビデオをダウンロードしました。だから、それらのプレゼンテーションクリップを経て、私は快適にプレゼンテーションを作成し、私のラップトップ上で、それを救った。私の夕食を完了した後、私はラップトップオン状態に起動するようにシステムを待っていた。起動後、私はPowerPointプレゼンテーションを表示するには、Microsoft Officeツールをオープンしました。私が開くファイルを選択したとき、私はロゴを持って、それをロードし始めた。 。 。 。その後しばらくして私は、「PowerPointがファイルの種類を開くことができません」というエラーを受け取りました。私のプレゼンテーションを開くために繰り返さ裁判は私に同じ応答を与えた。今何をするか?私は再びすべての上にそれをやり直すことを憎むようにOfficeアプリケーションを再インストールせずにこの問題を解決する方法は、ありますか?すべての私の他のOffice製品が問題なく正常に動作している.”

はい、もちろん!あなたは、Microsoft Officeツールを再インストールせずにエラーとアクセスPowerPointファイルを修正することができます。行われる必要があるすべては、効果的なPPT修復ツールをインストールし、簡単な手順に従うことです.

なぜPowerPointファイルを開くことを拒否しますか?

  • ウイルス感染は、システムに保存されているPowerPointファイルへの損失の破損の原因となる主要な理由の1つでできます。それは開くことができません感染プログラム損害MS OfficeのPowerPointファイルのヘッダ、
  • MS OfficeのPowerPointアプリケーションの突然の終了PPTが使用されている、そのファイル構造に非常に悪い影響を持つことができ、ファイルがどんなにあなたがそれを開こうとする何次回開くことができませんかもしれません。
  • 突然の電力損失はまた、開かれたパワーポイントファイルの不慮の閉鎖をもたらすことができる。あなたがそれを開くしようとすると、これは正しくないか強制終了はエラーを表示し、プレゼンテーションファイルを、損傷する可能性が
  • それぞれのPowerPointファイルが保存されているハードドライブ上に存在する不良セクタは時々PowerPointファイルは、MS Officeアプリケーションで開くことを拒否し、その結果として損傷を引き起こす可能性があります

あなたは偉大な努力で作成されたプレゼンテーションへのアクセスを失うことは、誰のために痛みを伴うだろう。しかし、再びそれを再作成する必要なしに、Windowsシステム上で再びエラーとオープンPowerPointファイルを解決するために最善のPowerPointファイルの修復を利用することができます.

PowerPointの修復ユーティリティ:

Yodot PPT修理 さまざまなエラーメッセージを示し、MS PowerPointファイルを固定することができるものなどプレゼンテーションファイルの修復アプリケーションです。このツールは、それぞれのPowerPointファイルに保存されているtのデータを修正し、復元するために必要なすべてのオプションを提供します。この修​​復プログラムは効果的に破損したプレゼンテーションファイルを修復するために強力なアルゴリズムを搭載し、アニメーション、サウンド、オブジェクト、画像、書式、表やそのスライドから他の要素を復元している。 PPTファイルと一緒に、このツールはまた、PPTXとPPS PowerPointのファイル形式を修復することができます。この修​​復アプリケーションが簡単にWindows 8、7、Vistaでは、XP、Windows Server 2003および2008オペレーティングシステムのいずれかに取り組んでいるWindowsデスクトップまたはラップトップにインストールすることができる任意の頭痛を与えることなく、.

Windows OSで開くことはできませんPowerPointを修正するための手順:

  • Yodot PPT修復ソフトウェアをダウンロードし、ローカルのシステム管理者としてログインし、健康なWindowsのデスクトップ/ラップトップにアプリケーションをインストールする
  • ソフトウェアを起動し、ツールのメイン画面上に用意されている指示に従ってください
  • [参照]オプションを使用すると、修復する必要があるPPTファイルを選択
  • 壊れたPPTファイルを選択した後、修復ボタンを押し、PPTファイルの修復プロセスを開始するには
  • 次の画面に設けられたプログレスバーを見て、修復プロセスを監視
  • 修復プロセスの完了後、ツールを使用すると、修復されたPPTファイルをプレビューすることができます
  • さて、修復されたPowerPointファイルをチェックアウトした後、あなたは容易に入手先の場所に保存することができます

安全のヒント:

  • 複数のストレージ·デバイス上のバックアップすべてのあなたのインポートPowerPointのPPTおよびPPTXファイル
  • 閉じるMS PowerPointアプリケーションに適切な手順に従ってください
  • システムに入るため致命的なウイルスと戦うために効果的なウイルス対策プログラムを使用して、

その他の人気のソフトウェア

Yodot DOC修理

修復し、破損した。DOCや損傷のいずれかのタイプのために動作しません。DOCXファイルから貴重なコンテンツを抽出します。シンプルで使いやすいインターフェースは、いくつかのキーストロークで破損したWord文書を修復するのに役立ちます。

 

YodotのZIPの修復

破損したZipファイルを持っている? Yodotジップ修復ツールの修理、およびためCRCエラーのアクセスできない、または破損されたZipファイルからZipファイルの内容を回復し、ダウンロード·エラーなどのソフトウェアは、Zipファイルの迅速、安全かつ簡単に修理を提供します。