回復ツールのエラーの後にPPT修復

Microsoft Officeを使用し、それらの多くは、マイクロソフトパワーポイントについて知って何百万人もの人々があります。 MS PowerPointはマイクロソフトからの偉大なプレゼンテーションアプリケーションです。このアプリケーションは、準備し、プレゼンテーションを行うために使用され、それは学術割り当てやビジネス分析かもしれない。これは、プレゼンテーションがより多くのユーザーフレンドリーで活発になる数字やグラフを含めることを容易にします。また、カラフルなテキスト、数字と背景がプレゼンテーションをより魅力的にすることができます。 PowerPointプレゼンテーションは、ファイルに格納されたデータの到達不能の原因となって様々な理由で破損して得ることができます。

いつかPPT破損が回復ソフトウェアが原因で発生します。あなたは、ストレージメディアから削除されたか、またはフォーマットされたデータを回復するためのサードパーティの回復アプリケーションを実行する。彼らは実際にファイルを回復するが、ファイルがフラグメントであるか、ファイル·ヘッダのみが存在する場合。その後、回復されたファイルが破損して、データにアクセスできない原因を開くことを拒否します。

PPT汚職のためのいくつかの他の原因

回復ソフトウェアを使用する: 多くの回復ソフトウェアは、ソースファイルを損傷することなく、健康な状態で、すべての削除された/失われたファイルを回復することを保証します。しかし、不適切なファイルの回復ソフトウェアの使用は、それが壊れているためにあなたの削除されたファイルが破損することがありますし、あなたもあなたのシステムに戻って回復した後にそれにアクセスすることはできません。このような復元されたファイルが動作し、破損状態のままになりません。

過失による削除: キーを削除Shiftキーの組み合わせを使用する場合、通常は誤って削除が発生します。あなたは、カットのプロセスを実行するときに、それに加えて、ファイルを誤って削除が発生

システムのシャットダウンが不適切: ファイルが使用中である場合や、システムが自動的にシャットダウン、電源変動によるシャットダウン時に、誤ってシステムをオフにした場合のPPTファイルが壊れることができます。

破損したPPTファイルを修復するには?

PPT破損は、開口部からファイルを防ぎ、それ故に、それはアクセスできなくなります。 Microsoft PowerPointには、破損したプレゼンテーションファイルを修復する "開いて修復"オプションを提供します。 PPTファイルを修復するには、PPTファイルを開くと "ファイル"とし、 "オープン"をクリックしてください。あなたがそれをクリックして、開きたいファイルを選択します。代わりに、オープンをクリックすると今度は、 "開く"ボタンの右に、あなたが見ている小さな矢印をクリックし、 "開いて修復"を選択します。それはあなたのPPTファイルを修復し、あなたのためにそれを開きます。しかし、これが仕事に失敗した場合、その後、あなたがPPTファイルを修復することができる利用することによって修復ソフトウェアを使用する必要があります。

どのソフトウェアPPTファイルを修復するために使用することができますか?

Yodot PPT修理 他の回復ツールと同様に、さらにそれを損傷することなくあなたのPowerPointプレゼンテーションを修復するため、ハイエンドの技術を使用するアプリケーションです。このソフトウェアは、プレゼンテーションファイル、すなわちPPT、PPS、PPSXとPPTXのすべてのタイプをサポートしています。このソフトウェアを利用することによって、あなたは、書式設定、アニメーション、効果音、画像、アートオブジェクト、ハイパーリンクなどの分野、というようにテキストを修復することができます。これ以外に、ソフトウェアが削除されたスライドと、パスワードで保護されたPowerPointプレゼンテーションファイルを回復するのに役立ちます。あなたも、コンピュータのハードディスク上の任意の場所に保存する前に修復されたデータをプレビューすることができます。さらに、ウイルスから自由であり、コンピュータシステムにインストールすることが安全である。ソフトウェアは、技術的な専門知識は、ソフトウェアを動作させるために必要とされないように、使いやすい、ユーザーフレンドリーなインターフェイスを容易にします。アプリケーションでは、無料のデモ版として利用可能です。

PPTファイルを修復するソフトウェアコマンド

  • お使いのコンピュータシステムにアプリケーションをダウンロード
  • それをインストールしてから、修復手順を開始するには、ソフトウェアを起動
  • 画面に表示されるコマンドに従ってください
  • 損傷PPTX / PPT / PPSファイルを選択
  • 修復プロセスを開始するために、 "修復"ボタンをクリックしてください
  • プログレスバーで進行中の修復の進行状況を監視
  • 最後に、右の回復を確実にするために修復しPPTファイルをプレビュー

取るべき予防措置

  • 更新されたバックアップと最新のデータを保存するようにスケジュールバックアップオプションを使用します。
  • 品質のアンチウイルスソフトウェアプログラムを利用してください
  • 使用しているリカバリツールは、単一の外出先であなたのPPTファイルを回復するのに十分効率的であるべき

その他の人気のソフトウェア

Yodot DOC修理

修復し、破損した。DOCや損傷のいずれかのタイプのために動作しません。DOCXファイルから貴重なコンテンツを抽出します。シンプルで使いやすいインターフェースは、いくつかのキーストロークで破損したWord文書を修復するのに役立ちます。

 

YodotのZIPの修復

破損したZipファイルを持っている? Yodotジップ修復ツールの修理、およびためCRCエラーのアクセスできない、または破損されたZipファイルからZipファイルの内容を回復し、ダウンロード·エラーなどのソフトウェアは、Zipファイルの迅速、安全かつ簡単に修理を提供します。