PhotoshopのCS5ファイルの修復

Adobe PhotoshopのCS5は本当にWindowsとMacユーザーの両方の操作を編集し、設計するための魔法のようなアプリケーションです。このバージョンは、バージョンCS4の前だそれに比べて多くの高度な機能を持っています。たとえば、それはあなたが作業している内容を理解するのに役立ちます改善トリミングツールを持っている、あなたがエラーフリーのデザインを作ることができる使用して、Content-Awareのパッチ技術を。しかしアドビのPhotoshop CS5のバージョンで作成されても、画像ファイルは、破損やその他の問題に対して脆弱です。

あなたのCS5、Photoshopのファイルが破損して取得すると、開くことができないと、あなたが得ることができますなどの "要求されたファイルを開くことができません"、 "あなたの要求を完了できませんでした"、このような "ファイルエラーの予期しない終了"として多くのエラーの通知を受け取ることがありますエラーの警告を受け取った後は、PSDファイルにアクセスしたり、使用できないようなケースでは緊張。しかし怒る必要は、あなたは、CS5 PSDファイルが破損してCS5 Photoshopファイルを修正するのに適した方法を見つける必要があるされていることを理解するべきではありません。しかし、修復手順に向かう前に、のはのPhotoshop CS5のファイルの破損のために一般的な理由のいくつかを見てみましょう:

  • ブロークンダウンロード: あなたはインターネットからPSDファイルをダウンロードし、突然あなたのダウンロードのすべてが悪いのインターネット接続のために中断されたときにCS5 PSDファイルの破損のこのタイプは、通常発生します。壊れたダウンロードのこれらの種類は、CS5、Photoshopのファイルが破損することがあります
  • ウイルス/不正プログラム感染: により、ウイルスやマルウェアなどの外部からの脅威の感染に傷つくCS5 PSDファイルの高い可能性があります。 CS5 PSDファイルの通常、これらのウイルスの被害ファイル構造
  • ハードウェアの不良: ノートパソコンのバッテリーが少なくなる、または任意のハードウェア例外がある場合、その後のAdobe CS5アプリケーションはPhotoshopファイルの破損が生じる応答を停止した場合は、新しいレイヤーを追加することで、プロセス間あなたのAdobe Photoshop CS5のファイルで作業している場合と仮定します
  • その他の理由: 1から別のAdobe PhotoshopのCS5の画像ファイル、Photoshopのアプリケーションが誤動作、Adobe PhotoshopのCS5までの階調を使用しながら、停電は、PSDファイルの破損のために他の一般的な理由の一部です

ので、今までのAdobe Photoshop CS5のファイルの破損の背後にある理由は何であってもよく、それらはPSD修復ツールの助けを借りて修復することができます。 Yodot PSD 修復はWindowsとMac OSの両方に破損したPSDファイルを修復するための素晴らしいPhotoshopファイルの修復ソフトウェアです。

Yodot PSD修復ソフトウェアについての簡単な紹介:

Yodot PSD修理 ソフトウェアは、破損したPhotoshop CS5ファイルを修正するための最も信頼性の高いユーティリティです。 このソフトウェアは最新の高度なアルゴリズムを使用して、Adobe Photoshop CS5ファイルをスキャンして修復します。このファイルは深刻な損傷を受けています。 このソフトウェアを使用すると、使用できないCS5 Photoshopファイル アクセスできないJPEGファイル, JPG、PNG、その他のファイルをわずか数回のマウスクリックで健全なものに変換します。 このユーティリティを使用する際の最良の点は、アプリケーションが修復処理中にカラーパレット(RGB、INDEX、GRAY、CMYKなど)などのすべてのデザイン属性を取得することです。 さらに、CS6、CS5、CS4、CS3、CS2、CS1、7.0、6.0、5.5などのAdobe Photoshopバージョンを使用して作成された破損したPSDファイルを修正します。

PhotoshopのCS5のファイルを固定するための手順:

  • Yodot PSDの修復をダウンロードし、Windows / Macのマシンにインストール
  • アプリケーションを開き、メイン画面の指示に従っ
  • あなたの破損したCS5のPSDファイルを選択し、 "Browse"ボタンを使用し
  • 選択は、修復プロセスを開始するには、 "Repair"ボタンをクリックした後
  • リペア処理は、プログレスバーを見ることによって監視することができる
  • 修理完了後、ソフトウェアは修理PSDファイルを表示します
  • また、 "Preview"オプションを使用して修復さCS5 PSDファイルをプレビューすることができます
  • そして最後に、ご希望の場所に修理CS5 PSDファイルを保存

取るべき注意事項:

  • すべての変更後に常にCS5 PSDファイルを保存する
  • PSDファイルを使用中にPhotoshop CS5アプリケーションを終了しないでください
  • 重要なCS5ファイルを信頼性の高い外部ストレージデバイスにバックアップする

その他の人気のソフトウェア

Yodot写真の回復(Windowsの場合)

削除、紛失したり、行方不明の画像、RAW画像、ビデオファイル、オーディオファイル、およびWindowsシステム上のメモリーカードやiPod、ハードドライブまたは取り外しドライブから他の文書を復元します。回復し、それらを保存する前に、メディアファイルをプレビューします。

 

Yodot PPT修理

正確なツール4簡単な手順で破損しているかアクセスできないMicrosoft PowerPointのファイルを修復する。 MSパワーポイント2000、2003、2007、およびWindows OS上で2010のバージョンを使用して作成PPTやPPTXプレゼンテーションファイルを修正します。