Adobe PhotoshopのCS4ファイルを修正

“私はいくつかの写真を編集し、それがより魅力的に見せるためには、Adobe Photoshop CS4上で約8時間働いていた。作業が完了した後、私はそれの右上に存在する「X」マークをクリックすることで、Adobe Photoshopのを閉じた。数分後、私は私のクライアントのためにそれを提出するために、外付けハードドライブに、編集した写真をコピーするために自分のコンピュータ上で切り替えている。しかし、私はAdobe Photoshopのアプリケーション上でクリックした時点では、それがあることを「Photoshop.exeアプリケーションエラー。」というエラーメッセージが表示される私はまた、Photoshopのを利用することができませんでした。写真家なので、それは私にとって大きな損失となる。任意の提案は非常に歓迎されるだろう!!!!

さてさて、緊張されません!あなたは簡単にこの記事を読んで数分かけて、この種の問題から解決することができる。上記の問題は主に不適切な閉鎖によって生じる。すぐには、Adobe Photoshopでの作業が完了した後に、それは「ファイル」メニューで提供される「閉じる」または「終了」オプションを使用することによって、すなわち、適切な方法を使用して閉じることをお勧めします。この技術を使用することなく、フォトショップCS4あなたに直接近いしかし、もしPSDファイルが破損する可能性が高い。 PSDファイルが破損した場合、それはあなたがPSDファイルを開くことができませんので、エラーメッセージが表示されます.

Photoshopのアプリケーションは、画像を視覚化する作成するためにアドビシステムズ社によって製造されている。その優れた機能をAdobe Photoshopの画像編集の分野のリーダーであると考えられる。市場にリリースされたとPhotoshop CS4は、その一つであるされていますアボードのPhotoshopのさまざまなバージョンがあります。これは、カメラRawプラグインと3D設計の機能(カメラRAWプラグインのインターフェイスを使用すると、未加工フォーマットの写真内の特定の領域に補正を適用することができます)との互換性を含む特定の優れた機能を含むように最初のバージョンだった。このソフトウェアの3D機能を使用すると、3Dは、3Dフォーマットに画像をエクスポートするだけでなく、形状の周り2D​​画像を包む、3Dモデルに直接ペイントするように、いくつかの3Dタスクを実行することができます。しかし、時にはあなたの運はあなたがすべてのあなたの努力を適用することにより、画像を編集している中で良いとPhotoshop CS4ファイルがアクセス不能状態に壊れて、それを残して画像を得ることができるということでないかもしれない.

PhotoshopのCS4ファイルの破損の背後にある理由

  • 突然システム終了PhotoshopのCS4アプリケーションが動作状態にあるとき、PSDファイルに損傷を与える可能性がある
  • PhotoshopのCS4アプリケーションは、それがウイルスやその他の有害なプログラムによって攻撃されている場合は、その内容を表示することはできません
  • 時には壊れたレジストリエントリは、コンピュータに保存されているPhotoshopのCS4ファイルに損傷を与える可能性がある。破損したレジストリの符号は、お使いのコンピュータがクラッシュしようとしていることを示している
  • PhotoshopのCS4ファイルのファイル拡張子を変更すると、PSDファイルが開くように否定して、その結果としてエラーが発生する可能性が
  • PSDファイルを開こうとすると、CS4、PhotoshopのアプリケーションでのAdobe Photoshopのツールの最新バージョンは、PSDファイルの破損の主な原因の一つと考えることができる使用して作成

PhotoshopのCS4ファイルを修復するための理想的な解決策!!!

上記の状況にまで対応するため、Yodot回復ソフトウェアは、既知の必要不可欠なアプリケーションをリリースしました Yodot PSD修理 このソフトウェアは、その構成層と一緒に、任意の深刻な破損したPhotoshopのCS4ファイルを修復するための効果的な救済です。この専用のPSDの修復ソフトウェアを使用すると、修復し、PSDファイルの詳細な構造をプレビューし、すべてのファイル内のオブジェクトを取り戻すことができます。 Windowsシステム上およびMacシステム上でチャンネルあたり1、8、16、および32ビットのチャンネルあたり8ビットと16ビットの色深度を持つユーティリティを修復PhotoshopのPSD画像。これに加えて、そのようなグレースケール、RGB、ダブルトーン、インデックスカラー、及びCMYKのような異なるカラーモードでPSDファイルを修復することが可能である.

PhotoshopのCS4ファイルを修正する手順

  • WindowsコンピュータでYodot PSDの修復ソフトウェアをダウンロードしてインストールします
  • ソフトウェアを実行し、その上に与えられた指示に従って行く
  • 固定する必要があり、破損したPSDファイルを選択して「参照」ボタンをクリック
  • 今すぐ修復プロセスを開始するには「修復」オプションをクリック
  • 修復プロセスが完了されますしたらソフトウェアは、特定のPSD FILの完全なPSDファイルと異なる層を表示します
  • 最後に、コンピュータ上の任意の好ましい場所に修復されたPSDファイルを保存

貴重なヒント

  • Adobe PhotoshopのCS4アプリケーションを閉じるための適切な方法を使用してください
  • お使いのシステムが頻繁にフリーズしたときにPSDファイルで作業しないでください
  • それはあなたがすべてのものを閉じた場合にのみ、コンピュータをシャットダウンすることをお勧めします

その他の人気のソフトウェア

Yodot写真の回復(Windowsの場合)

削除、紛失したり、行方不明の画像、RAW画像、ビデオファイル、オーディオファイル、およびWindowsシステム上のメモリーカードやiPod、ハードドライブまたは取り外しドライブから他の文書を復元します。回復し、それらを保存する前に、メディアファイルをプレビューします。

 

Yodot PPT修理

正確なツール4簡単な手順で破損しているかアクセスできないMicrosoft PowerPointのファイルを修復する。 MSパワーポイント2000、2003、2007、およびWindows OS上で2010のバージョンを使用して作成PPTやPPTXプレゼンテーションファイルを修正します。