PSDエラーコード3の修正方法?

“こんにちは、私は組織の創造的な頭であり、驚くべき画像を編集して作成するための多くのアプリケーションを扱っています。私はPhotoshopを使い慣れていて、膨大な枚数のPSD画像を作成しています。最近、Photoshopで作業中に、アプリケーションが突然凍って、私が作業していたイメージが壊れてしまいました。さて、その破損したPSDイメージを開こうとすると、そのアクセスをブロックするコード3のエラーが表示されます。どのようにPSDの画像ファイルのこのエラーコード3を修正するには?助けてください。"

Adobe Photoshopはすばらしい写真を制作する優れたアプリケーションです。 Photoshopで作成された画像には、豊かな色、完全な品質と明瞭さを備えた複数のレイヤーがあります。しかし、PhotoshopのPSD画像は非常に腐敗しがちです。破損すると、PSDファイルを開くときにさまざまなエラーがPhotoshopに表示されます。このようなエラーの1つは「PSDエラーコード3」です。

Photoshopエラー:エラーコード3

通常、Photoshopの画像ファイルを開くときに、「有効なPhotoshopドキュメントではないため、要求を完了できませんでした」というエラーが発生することがあります。このエラーは、エラーコード3として表示されることがあります。 Photoshopのこのエラーコード3は次のとおりです:

  • 不適切なPhotoshopの設定:Photoshopの設定が破損して、そのアプリケーションで開いているPSDファイルが破損する
  • 不適切なインストール:Photoshopアプリケーションをインストールする間違った方法は、PSDイメージを破損し、上記のエラーを引き起こす別の既存の問題です
  • ハードドライブの問題:ハードディスク上の不良なメディアスポットが存在し、ドライブ上のメモリスペースが著しく断片化すると、Photoshopイメージファイルが破損することがあります
  • マルウェア攻撃:有害なウイルスによるPhotoshop関連のプログラムファイルの破損により、PSDイメージを開く際にエラーコード3が表示される

上記のシナリオに加えて、Photoshop PSDファイルは、Photoshopの誤動作やプログラムエラー、システム上のソフトウェアの競合、Photoshopバージョンの不適切なアップグレードなどによって損傷を受けることがあります。また、そのPSDファイルを開いたり編集したりする際にエラーコード3が発生することがあります。それにもかかわらず、PhotoshopにPSDファイルを表示するこのようなエラーを解決するオプションがあります Yodot PSD修理 ソフトウェア。

PhotoshopでPSDエラーコード3を修正する方法?

上記のようにYodot PSD修復ツールを使用すると、Adobe Photoshopイメージファイルのエラーコード3を簡単に解決する最善の方法です。これは、専門家の専門家によって設計されているため、ユーザーはクリックするだけで問題なくPSDファイルの修復を行うことができます。このソフトウェアは、壊れた、レイヤーの破損、大きなサイズのエラー、.psd、および.pddファイル形式のPhotoshopイメージを表示するエラーを修正することができます。これは、ヘッダの破損、圧縮エラー、および他の多くの災害の後に、複数のレイヤ、異なるカラーモード、およびチャネルごとに異なる深度の画像を修正することができます。それは偶数 Photoshop CS6で写真を修正する, CS5、CS4、CS3、CS2、CS1、CS、5.5、6.0、および7.0のバージョンをWindowsおよびMacプラットフォームで使用できます。 Windows対応のソフトウェアバージョンは、Windows 8、Windows 7、Windows XP、Windows Vista、Windows 2003および2008 OSベースのコンピュータで動作します。 Macでサポートされているバージョンは、Mac Lion、Mountain Lion、Snow Leopard、Leopard OS Xマシンで動作するように柔軟に対応しています。

PSDイメージを示すエラーコード3を修正するためのガイドライン:

  • PSDファイルを表示するエラーが存在するWindowsコンピュータでソフトウェアをダウンロードする
  • ソフトウェアをインストールしてシステムに起動する
  • メイン画面で「参照」ボタンをクリックして、必要なPSDイメージを修正してください
  • 「修復」ボタンをクリックしてプロセスをトリガーした後
  • ソフトウェアは、選択したPhotoshopイメージファイルを安全にスキャンし、すべてのエラーを修正します。
  • 後で修復されたPSDイメージを新しいウィンドウでプレビューし、修復結果を確認します
  • 最後に、この固定PSDイメージをシステムドライブ上のターゲット位置に保存します

予防上のヒント:

  • PSDイメージファイルの作業中にPhotoshopまたはシステムを終了しないでください
  • Photoshopを使用する前に、アプリケーションが正しくインストールされ、環境設定が正しいことを確認してください
  • 腐敗の問題を克服するために不可欠なPSDイメージの正しいバックアップを維持することをお勧めします

その他の人気のソフトウェア

Yodot写真の回復(Windowsの場合)

削除、紛失したり、行方不明の画像、RAW画像、ビデオファイル、オーディオファイル、およびWindowsシステム上のメモリーカードやiPod、ハードドライブまたは取り外しドライブから他の文書を復元します。回復し、それらを保存する前に、メディアファイルをプレビューします。

 

Yodot PPT修理

正確なツール4簡単な手順で破損しているかアクセスできないMicrosoft PowerPointのファイルを修復する。 MSパワーポイント2000、2003、2007、およびWindows OS上で2010のバージョンを使用して作成PPTやPPTXプレゼンテーションファイルを修正します。