修正のエラーWinRARがファイルアクセスを拒否できない

あなたはあなたの仕事に関係する特定のファイルを含むインターネット経由でRARファイルを受け取りました。残念ながら、WinRARアプリケーションからファイルを抽出しようとすると、「WinRAR can not open file access denied」というエラーメッセージが表示されます。組み込みの方法を使用してRARファイルのエラーを修正しようとしましたが、WinRARファイルを開こうとするたびにエラーメッセージが表示され続けました。そのような状況はあなたをジレンマの状態に置く可能性があり、問題を解決するさまざまな方法を検索する可能性があります。

あなたがすでに知っているように、WinRARは、サイズを縮小するためにファイルを単一のアーカイブに圧縮するために使用されるアプリケーションです。それはあなたが使用するハードドライブのスペースを減らすのに役立ちますし、インターネットを介して単一のRARアーカイブで多くのファイルを送信するのに役立ちます。しかし、利点とともに、それにも欠点があります。正しく使用すると、圧縮ファイルに何も起こりません。 WinRARファイルの転送、表示、圧縮、またはダウンロード中に問題が発生した場合は、アクセス拒否エラーメッセージが表示され、圧縮されたファイルが抽出されません。以下は、WinRARファイルを破損し、WinRARがアクセス拒否エラー警告を表示できないことがあるいくつかのシナリオです:

  • 終了オプションをクリックしない:WinRARファイルを閉じる際に、「ファイル」メニューから「終了」オプションをクリックする必要があります。直接閉じると、RARヘッダーが影響を受け、RARファイルにアクセス拒否エラーメッセージが表示されることがあります
  • 外部の脅威:WinRARアーカイブ上のマルウェアやスパイウェア攻撃などの外部の脅威は、RARファイルの内部構造に損傷を与え、アクセス拒否エラーメッセージ
  • 転送中断:RARファイルをコピーして別の場所に貼り付けるコマンドを与えると、指定した宛先に貼り付けられます。ただし、停電、システム停止、コンピュータのフリーズなどの理由により転送プロセスが中断した場合、WinRARファイルが破損し、エラーメッセージが表示されます
  • ダウンロードエラー:WinRARファイルが破損し、開くことを拒否する可能性があります。WinRARは、ダウンロードプロセスが遅いネットワーク接続や不適切なシステムの電源切断、ソフトウェアの誤動作などの原因で終了した場合にファイルアクセスを拒否するエラーを表示できません

WindowsがWinRARアーカイブを修復するユーティリティを容易にしても、ほとんどの場合、RARアーカイブの「修復」オプションは機能せず、エラーメッセージが表示されます。そのような状況では、Yodot RAR修復のような破損したRARファイルを修正するための信頼できるソフトウェアをダウンロードしてください。

Yodot RAR の修復ソフトウェアの詳細:

Yodot RARの修復 ソフトウェアは100%の結果をもたらし、オリジナルの品質を維持することによってWinRARファイルを修復することができます。このアプリケーションを使用して、WinRARファイルが重大な問題であるかどうかに関わらず、重大な状況のために破損しないように修正することができます。希望の場所に保存する前に、サイズ4GBのRARファイルを修復し、その内容を表示できます。このソフトウェアの特色は、元のRARファイルに1バイトを書き込むのではなく、そこから情報を取り出し、別のアクセス可能なRARファイルを形成することです。 WinRARバージョン2.00,2.90,3.50,3.70,3.80,3.90で作成されたWinRARファイルの修復をサポートしています。 4.00など、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows Server 2003およびWindows 2008オペレーティングシステムで動作するPCまたはラップトップで使用できます。できる 無効なRARファイルを修復する, 悪質なRARファイル、複数パートのRARファイルを生成し、その内容を抽出する際にWinRARが表示するさまざまなエラーも修正します。

WinRARを取り除く手順は、ファイルアクセス拒否エラーを開くことができません:

  • Yodot RAR 修復ソフトウェアをダウンロードしてWindowsコンピュータにインストールしてください
  • アプリケーションを実行し、画面の指示に従います
  • メイン画面でWinRARファイルを選択して修復するかどうかを尋ねる
  • 必要なRARファイルを選択し、「修復」を実行してスキャンプロセスを開始する
  • スキャンプロセスが完了し、RARファイルの修復が完了するとすぐに待機するまで、WinRARファイルの修復が成功したことを示すウィンドウが表示されます
  • その後、修復されたWinRARファイル内のファイルとフォルダを確認し、最後にPC上の目的の場所に保存することができます

検討するポイン:

  • インターネット接続が非常に遅い場合はWinRARファイルをダウンロードしないでください
  • 有害な脅威を除去するためにコンピュータをウイルス対策ソフトウェアでスキャンし続ける
  • 重要なWinRARファイルのバックアップを安全な記憶媒体に保存することを忘れないでください

その他の一般的なソフトウェア

Yodotファイルの回復

削除され、失われたオフィスのファイル、PDF文書、画像、データベース、電子メールやWindows用の最速のファイル回復ソフトウェアを使用して、他の種類のファイルをリカバリします。ソフトウェアの無料試用版をダウンロードし、回復の可能性を評価する

 

Yodot RARの修復

大型でもパスワードで保護されたRARファイルを修復し、回復するのに役立ちますあなたの破損しているかアクセスできないRARファイルのためのスマートとインスタント修復アプリケーション、。