再生不可能なビデオを再生可能にするための強力なビデオ修復ツール!

  • MacとWindowsの両方でビデオファイルを簡単に修正する1つのビデオ修復ソフトウェア
  • MOV、AVI、MP4、XVID、DIVXなどの動画ファイル形式を修復します。
  • 破損したビデオファイルの安全性を確保する最も安全なビデオ修復方法
  • 修復されたビデオファイルをプレビューして、ビデオ修復プロセスを自己検証します
  • わずか3クリックでビデオファイルを修復できる最速のビデオ修復ツール

Yodotビデオ修復ソフトウェア-WindowsとMacの両方でMOV、AVI、MP4などのさまざまなファイル形式のビデオを修正する包括的なビデオ修復ツール。

インターネットとスマートフォンが基本的なニーズになっているため、写真やビデオの形式で生成されるデータの量は膨大です。 これにより、データの管理がほぼ不可能になり、ファイルを失ったり破損したりする可能性が高くなります。 ビデオファイルは、破損したり破損したりすることはありません。 ビデオファイルを破損または破損する可能性のあるさまざまな要因があります.

以下は、ビデオファイルが破損または破損する背後にある一般的な理由の一部です。 破損したビデオファイルを修復する方法に進む前に、ビデオファイルが次のいずれかのシナリオによって破損していないかどうかを確認してください。

ビデオ破損の背後にある一般的な理由:

  • 信頼できないビデオコンバーターツールを使用したビデオファイルの不適切な変換
  • サードパーティの安全でないメディアプレーヤーを使用してビデオを再生する
  • バックアップなしでビデオを編集し、元のファイルを失う
  • ビデオファイルを保持しているSDカードまたはUSBドライブを突然取り外すと、ビデオファイルが破損する可能性があります
  • デバイスへのウイルスまたはマルウェア感染により、ビデオファイルが破損する可能性があります

上記のシナリオのいずれかによって破損したビデオファイルを修復するための推奨される解決策は、プロのビデオ修復ソフトウェアを使用することです.

VLCなどのメディアプレーヤーの助けを借りて、破損したビデオファイルを修正する他の手動の方法があります。 VLCプレーヤーを使用してビデオファイルを修復することは簡単で簡単に見えますが、VLCでビデオファイルを修正する際に破損したビデオを危険にさらすことになります。 したがって、ビデオを修復する最も安全な方法は、信頼できるビデオ修復ソフトウェアを使用することです.

多くのプロフェッショナルなビデオ修復ツールが存在するため、適切なツールを選択することは非常に難しいプロセスです.

再生不能なビデオを修正するための最適なビデオ修復ソフトウェアを選択する方法をお探しですか?

ビデオ修復ソフトウェアを選択する最良の方法は、以下の3つの質問にツールが答えるかどうかを確認することです。

  • 複数のファイル形式のビデオファイルを修復できますか?
  • このツールはビデオファイルを修復しても安全ですか?
  • ビデオ修復プロセス後にビデオをプレビューできますか?

ビデオ修復ツールが上記の要件を満たしている場合は、ビデオ修復ツールを自分で試すことができます.

Yodotビデオ修復ソフトウェアは、複数のファイル形式のビデオファイルを修正するための試行錯誤されたビデオ修復ツールの1つです。 このツールは、破損したビデオファイルの安全性を確保するために、読み取り専用の方法で動作するように設計されています。 最後になりましたが、このツールを使用すると、修復されたビデオファイルをプレビューし、ビデオ修復プロセスを判断できます。 今すぐ無料でツールをダウンロードしてお試しください.

Yodotビデオ修復ソフトウェアの主な機能:


  • どのカメラからでも動画を修復: Yodotデジタルビデオ修復ツールを使用すると、どの電話、カメラ、ドローン、CCTVなどで撮影されたビデオでも確実に修正できます。 このツールは、Canon、Nikon、Sony、Samsung、GoProなどのさまざまなカメラブランドで撮影されたビデオファイルの修復もサポートしています。.
  • さまざまな形式のビデオファイルを修復します。MacのQuickTimeまたはMOVビデオファイル、またはWindowsコンピューターのAVIファイルであるYodot Video Repairsは、MacとWindowsの両方でシームレスに機能し、破損したビデオファイルを修復します。 ツールは、MOV、MP4、AVI、DIVX、XVIDなどのさまざまなファイル形式をサポートしています。.
  • ひどく破損したビデオファイルを修正する最も安全なビデオ修復プロセス: 前述のYodotビデオ修復ツールは、ビデオ修復プロセスの前に破損したビデオファイルの安全性を優先する読み取り専用の修復方法で構築されています。 このツールは、破損したビデオファイルのコピーに対して機能し、健全な再生可能なビデオファイルを生成します。.
  • さまざまな破損シナリオにより破損したビデオを修正: ビデオファイルを破損する可能性のある多数の要因と、それらすべてに対する単一のソリューションであるYodot Video Repair Toolがあります。 はい、堅牢なツールは、オーディオビデオの同期の問題、ビデオの途切れやvideo音の問題、エラーコード0xc00d36c4、aviまたはmovヘッダーファイルの破損などのさまざまなシナリオによって発生するビデオファイルの破損を修正するように設計されています.
  • 修復されたビデオファイルのプレビュー:Yodotビデオ修復ツールは、修復されたビデオファイルのプレビューを容易にし、ビデオ修復プロセスの成功率を判断します。 破損したビデオ修復プロセスに満足している場合は、ソフトウェアをアクティブにし、修復したビデオファイルを目的の場所に保存するだけです。
  • WindowsおよびMacとの互換性: Yodot破損ビデオ修復ツールは、Windowsプラットフォームに限定されません。 このツールはMacでもシームレスに機能します。 QuickTimeのエラー、QuickTimeの2048エラーなど、Macビデオの問題を簡単に修正するYodot Macビデオ修復ツール。 Yodot Macビデオ修復ツールを使用して、MacおよびWindowsでビデオを修復することを常に確認できます。 同様に、Windows用のYodotビデオ修復ツールを使用すると、破損、破損、破損したビデオを3回のクリックで安全に修復できます。

Yodotビデオ修復ツールを使用してビデオファイルを修復する方法

Yodotビデオ修復ツールを使用して破損または破損したビデオファイルを修復するには、ツールをダウンロードしてインストールし、以下の手順に従います。

ステップ 1: コンピューターでYodotビデオ修復ツールを起動し、[ファイルを選択]をクリックして、修復が必要な破損したビデオファイルを選択します。

ステップ 2: MOVファイルを修復する場合は、健全な参照ビデオファイルを提供してください。 他のファイル形式のビデオを修復する場合は、ステップ3に進みます

ステップ 3: クリック repair 破損したビデオファイルの修復プロセスを開始するには

ステップ 4: 破損したビデオ修復プロセスの完了後、次のことができます preview 修復されたビデオファイル

ステップ 5: ビデオ修復プロセスに満足したら、ツールをアクティブにし、修復したビデオファイルを目的の場所に保存します。

システム要件:

オペレーティング・システム:
  • Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista & XP, Windows Server 2003 and 2008
  • Mac OS X 10.6, 10.7, 10.8. 10.9 and 10.10
記憶: Min 1 GB RAM
ハードディスクの空き容量: 50 MB
システムタイプ:
  • 64-bit Mac OS
  • 32-bit and 64-bit Windows OS
サポートされているファイルシステム:
  • HFS+
  • HFSX
  • FAT
  • NTFS

お勧め:

  • 重要なビデオクリップのバックアップを安全なストレージデバイスに保存する
  • メディアプレーヤーに、ビデオクリップを再生するために必要なすべてのコーデックがあることを確認します
  • 貴重なビデオファイルを直接編集するのではなく、コピーを操作する

関連記事